DHAサプリの作用と心臓疾患の原因

DHAはドコサヘキサエン酸の略字だ。ω-3脂肪酸に分類される不満杯脂肪酸の一種だ。DHAと同様にEPAもω-3脂肪酸に分類されます。DHA、EPAは目下一心にサプリメントとして販売されています。DHAサプリには血中コレステロールデータを減少させたり登記症恐怖を減少させる効果が期待できます。
一方、心臓疾病に関してですが、心臓疾病の原因として高コレステロール血液症が挙げられます。血中コレステロールデータが高くなると、血管塀にコレステロールが冷静し、心臓に血を供給する冠動脈にプラークを形成します。そのプラークが大きくなるという、冠動脈が狭窄、または閉塞してしまい、その下流の心筋仲間への血充填が滞ってしまいます。すると心筋細胞は壊死してしまい、狭懸念などを伴います。これが狭心症や心筋梗塞の状態です。
つまり、DHAサプリは血中コレステロールデータを低減することによって、心臓疾病発症の防衛に効果があるといえます。